FC2ブログ

台風19号

(キャビン部だけ耐ショック防御)
 限りられた材料で台風対策をした
  シトローエンBX。
 で翌日、見れば···
20191013_064548_2_convert_20191020191054.jpg
無事でした!
 しかし、我が家には軽微な被害がありました。
 玄関脇のローズマリー
(樹齢15年以上の古木?にして大木w)
 が強風で、根っこから抜かれてしまったのです。
20191013_064528_2_convert_20191020191139.jpg 
(!)
 幸い曲がりくねる「半ほふく性」ゆえか
(それにしちゃ随分高く立っているけれどw)
 根は2系統(?)あり、途中は折れたものの途切れてはいないので、根を埋め戻せば回復しそうです。
 早速復旧作業です。
 浮き上がった根の側に穴を掘り···
20191013_092940_2_convert_20191020191225.jpg 
奥に倒れた幹全体をよいしょ!と起こし···
20191013_094103_2_convert_20191020191311.jpg 
土をかけます。
20191013_095040_2_convert_20191020191450.jpg 
はい、パッと見元通り(笑)
 もう1つの台風対策として、窓にテーピングを施しました。
 SNSを見ていると···
「素数」の数字に貼るのが流行っているようです。
 ということで我が家はこれに(笑)
1570864966523_2_convert_20191012172351.jpg
 モトGP以前WGP時代、
 125ccクラスで大活躍した宇井選手のナンバーです。
Screenshot_2019-10-12-16-29-37_2_convert_20191012172437_convert_20191020191608.png 
(陽一から来ているようでw)
 現在のモト3クラスには馬鹿げた
 年齢制限があり
(新人と老獪なベテランの闘いが面白かったのに)
 宇井選手が出場できなくなって···
 見なくなりました。

 ところで
「なぜ素数?」
と疑問な向きへ。
 その心は···
「割れないから」
でした。
 お後がよろしいようで🙇
[台風19号]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2019/10/20(日) 20:14:32|
  2. Culture&Social
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シトローエンBX:ダッシュボード割れ:その3

 先週完成したダッシュボード補修パッチ
 当初の目的だった防振∕防音の効果は
 思いの外(?)高く(笑)
 エアコンONのアイドリングでも特に気になる振動はなくなりました。
 思いの外、と言うのは···
 実はまだ手のついていないクラックがもう1つ残っていて(しかもそっちの方が重症w)
 そちらを終わらせなければ完治しないだろうな、と思っていたからです。
20191006_133655_2_convert_20191006202547.jpg
 メータークラスターの右
 ダッシュボードのほぼ中心ウィンドウシールド直下に三角形の「欠け」があるのです。
20191006_133748_2_convert_20191012172133.jpg
(クラックだったのが触ったら欠けに···)
 本当はこっちを先にやらなきゃいけないと思いつつその修理方法に悩み、とりあえずメーター側から取りかかったのでした。
 しかし
 イタリアのカロッツェリアのような(笑)
 木型から新規製作しての手叩き板金
 が、これまた思いの外上手く行ったのに気を良くして···
 もう一ヶ所も同じ工法で行く
 ことに決めました。


 早速前回同様型紙を取って···
20191006_163343_2_convert_20191012172202.jpg
 木型製作に入りました。
 先週はここまで、で作業日没終了。

 そして今週は···
 台風対策。
 借り物であるシトローエンBXです。
 新規に材料を買いに行くことまではしませんでしたが(笑)とりあえず手元にあるもので
 飛来物による損傷を避けるべく「緩衝材」を車体カバー下に配することにしました。
 余っている「ジョイントマット」をルーフの角に養生テープで貼り···
20191011_213035_2_convert_20191012172241.jpg 
(数に限りがあるので隙間ありw)
 これまた余っているコットンラグ
(ホットカーペット用w)でルーフからウィンドウシールドまでカバーします。
20191011_213439_2_convert_20191012172324.jpg 
 車体上面全体を覆えるほどの材料がなかったので、交換部品が入手できそうなボンネットとテールゲートには目を瞑り(笑)
 ルーフと、割れると動けないFウィンドウ、に集中したのでした。
 今週はこれで。
  1. 2019/10/12(土) 18:06:29|
  2. Old Car
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シトローエンBX:ダッシュボード割れ:その2

 BXのダッシュボード補修
 の続き。
 出来上がった木型にアルミ板を当て
「ままよ」
と叩きだすと···
20190923_102849_2_convert_20190929195721.jpg 
 意外や順調に(?)形が現れだしました。
「おお、俺って天才?」
実は以前···
板金 
ステップバンのフロア修理 
 で若干の板金はやったことが。
 その経験から、鉄板は叩くと
「U字形に反ってくる」
ことはなんとなくわかっています。
 しかし今回は極僅かとはいえ凸曲面なので
 ただ叩いているだけでは
 板の両端が次第に木型から離れて
(=反って)きます。
 それを踏まえて
 時にはアルミ板を型から浮かすようにして
 細かく文字通り
「打ちつけるように」
叩き進め
 こんな感じに仕上がりました。
20190923_154628_2_convert_20190929200144.jpg
かなり打痕が目立ちますが(笑)
 これにベルトサンダーをかけてペイントすると
 かなりいい感じに仕上がりました。

 その両端に固定用の穴を開け
 それをダッシュボードに当てて
 取り付け穴を開けたら···
 ダッシュボードに新たなクラックが(!)
 樹脂自体が劣化で全体がパリパリになっているのでしょう。

 仕方なく
 新しくできちゃったヒビもカバーできるよう
若干長くした···
Mk.2
 を叩きだすことに。
20190928_154933_2_convert_20190929195758.jpg
(手前がMk.2)
 最初のものは0.5mm厚でしたが
 その厚みでこの長さの在庫(?)がなく
 仕方なく0.3mm厚を使います。
 柔らかく
 慣れもあって早く叩けましたが
 打痕はより強く残ります。
 薄いのでサンダーもさほどかけられず···
 画像のような仕上がりとなりました。
 
 この打痕を目立たなくするには
 ダッシュボード全体の一体感
 を上げるほかありません。
 というわけで先日の···
20190804_120729_2_convert_20190804131855.jpg 

メータークラスター交換

 で色を合わせきれなかった既存の「蓋」を含めペイントすることに。
 ガゼットの方にはまず「プラスティディップ」をたっぷり吹き、乾いたところで
 同じゴム塗料を今度は「点吹き」して
 表面を「梨地」っぽくし
 改めて
 「蓋」と一緒にクラスターと同じ色に吹き
 同様につけ消しクリアを吹きました。
20190929_141635_2_convert_20190929195845.jpg
(同色!)
 打痕はこれぐらいに落ち着きました。
 そしてガゼットの裏にブチルテープを貼り
 ダッシュボードの割れによる「浮き」を
 抑えつけながら接着します。
 接着力はテープに負い(笑)
 取り付けビスは強く締めつけるのではなく
 ダッシュボードからの「浮き具合」が
 均等になるよう締め込み···
20190929_145439_2_convert_20190929195911.jpg
できました!

 心配だった打痕も気にならない程度
(個人の感想ですw)
 に収まっただけでなく
 アルミ板の薄さゆえか
「本革」のような質感にも見え
(個人の感想ですw)
 いずれにせよ···
20190929_145526_2_convert_20190929195936.jpg 
 手作り感D.I.Y.感溢れる微笑ましい仕上がり
 (?)になったのではないでしょうか(笑)

  1. 2019/10/07(月) 14:11:08|
  2. Old Car
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シトローエンBX:ダッシュボード割れ

(ウィンドウ·シールド直下吹き出し口縁)
 我が家にある30年物のシトローエンBX、
状態は良好ですが寄る年波には勝てず···
 ダッシュボードに「割れ」があります。
 機能上は何の問題もなく
 見た目が悪いだけなのですが時として
 (エアコンONでのアイドリング等)
 騒音(=ビビり音)が酷い。
 手でダッシュボードを抑えたくなるほどです。
「なんとかせにゃ」
と長いこと考え続けてきました。
20190217_125309_convert_20190223155843.jpg 
 ディスカバリーチャンネルでアメリカのクルマ·レストア&カスタム番組の数々を見ていると、ハンマーなりイングリッシュ·ホイールなりで鉄板あるいはボディーそのものを叩きカタチを造り出す、その板金テクニックに魅了されます。
 一見簡単そうに見えるほど大胆に叩く一方、細かい凹凸はわざわざ繊細な「金型」を削り出してプレスする···
「俺にもできそう。やってみたい···」
 そしてそれらビルダーの技に、半ば感化されたかたちで(笑)先日閃いたのです。
「ダッシュボードにぴったり合うガゼットを
鉄板から叩き出して張り付けよう!」

 さて、具体的にどうやるか?
 ダッシュボード上にラップを置いて
 厚付け用板金パテを押し付け「型」を取り
 その「型」に薄い鉄板を当てて
 ハンマーで叩けば良さそう
 ですが良くよく考えると難点があるようで···
 問題点はまず、そのやり方では実物を「反転」させた「雌型」になってしまうこと。
 製品の凸エッジは「型」の溝エッジにハンマーを叩き込むことになるので···
 ポリパテの「型」ではきっと割れてしまう、でしょう。
 それを避けるには···
 その「型」をもう一度ポリパテに押し付け「反転」させ、「雄型」にすれば良い
 のですが···
 パテの用意、硬化時間の待ち、ちょっとした仕上げとベース板に張り付ける段取り···
 とえらく時間がかかりそうでした。
 だったら···
 丸ノコをはじめ電動工具も揃っていることだし手慣れた「木工」で実物と同じ、鋳物屋時代に散々扱った(笑)「木型」を削り出してやろう!
 と決めました。
 材料としては、先日作った看板の端材がちょうど良さそうです。この木ならハンマーを打ちつけても割れない、でしょう(笑)
20190922_162524_2_convert_20190929195331.jpg 
早速ビルダー達を倣い(笑)型紙を取り···
20190922_162557_2_convert_20190929195437.jpg 
板に合わせ···
20190922_163829_2_convert_20190929195506.jpg
丸ノコで切り出します。
斜めカットも最早慣れたものです(笑)
これをディスクサンダーとベルトサンダーを駆使して···
20190922_170102_2_convert_20190929195538.jpg
本物そっくりに削り出します。
20190923_095740_2_convert_20190929195603.jpg
どうです?そっくりでしょう?
これをあてがうのが、鉄板ではなく
たまたま家にあったアルミ板···
20190923_102254_2_convert_20190929195654.jpg 
しかし、叩き始める前に用意が···
20190923_102231_3_convert_20190929195630.jpg
 普通の金槌の「角」をディスクサンダーで削り「丸めて」···
板金ハンマー
 に加工します。
 昔は「背中」の丸いハンマー見かけたけれど···(笑)
 この項続きます。
  1. 2019/09/29(日) 20:57:58|
  2. Old Car
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビジネスシューズ(?)リフォーム:その後

 20190707_160334_2_convert_20190707163054.jpg
 以前アップした···

ビジネスシューズのリフォーム

 黒い靴を、余っていたグレーで塗った(笑)
のですがしばらく使うと···
 履きジワの部分が剥離する
(=黒が覗くw)ようになってしまいました。
 ちょっと気になるので、補修を考えました。
 グレーで直すのが手っ取り早い、のは確かですが再び剥がれるのは目に見えています。
 そこで今度は···

ダークブルー

 にすることにしました。
 紺色なら万一剥がれてもさほど目立たないでしょうし現状のグレー、嫌いではありませんが
ちょい悪目立ち(笑)のきらいがあったからです。

 曲線のマスキングは面倒
 裏地と表皮の境界も微妙
 ですが一度やったことがあるのでスイスイと。
 塗料は前回同様「染めQ」で。
20190921_173636_2_convert_20190922185145.jpg
 ざっとこんなもんで(笑)

 靴の話題もう一丁。
 普段使っている「カヌー」という名の、丸っこいサンダル。
 厚底なので水たまりの踏破性が高く
 足先はカバーされているので電動工具作業でも安心、と愛用してきたのですが···
 欧州製の樹脂フォームの例に漏れず(笑)
 20190922_171619_2_convert_20190922185110.jpg
 内部クッションが「崩壊」してきたのです。
 履けるには履けるものの、足の裏についた「粉」を落とす面倒に堪えかね(笑)
 内底を貼り直すことにしました。
20190922_171644_2_convert_20190922185021.jpg
 残っているインナーをむしり取り(笑)適当な「中敷き」を買ってくれば済む話、ですが···
 従来に近い厚みと
 従来ほどではなくともクッション性は欲しい
 ということで、我が家に余っている
「ジョイントマット」···
20190922_183204_2_convert_20190922184941.jpg 
(下に敷いてあるヤツw)
 を切り抜いて収めました。
 足の裏、さらっとして快適です。

 靴の話題2件、でした。

  1. 2019/09/22(日) 19:49:57|
  2. Tool
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ