コンテスト連続入選

自前
(画像添付は目立つので有利?w)


 日常業務の待機時間、暇に任せての投句を毎日欠かさない・・・

川柳投稿まるせん


 では毎週末締め切りが来るよう、なにがしか「川柳コンテスト」が行われています。
 そして前々回の「ファッション川柳コンテスト」の審査が何がしかの理由で遅れ先日相次いで2回コンテスト審査発表があり・・・
 なんとダブル入選いたしました。やった!

 まるせんでは投句に画像を添付することができます。
 そして先の入選作がトップ画像・・・


モノモチがいいだけ自家製ビンテージ


 '80年代に特売品を新品で購入以来30年近く使い続けている、大分しらっちゃけたBADAのフレームのことを詠んでいます。
 この画像のおかげで入選できたのかもしれませんが(笑)

 このフレーム当時ショップでは派手過ぎて売れなかったのか(笑)
 前述のように特価だったのを一目ぼれで入手、しばらくはメガネとして日常使いしていました。
 2000年代に色付きレンズに換え・・・
乗って格好良い
今も現役
 なのです。
 サングラス・リフォーム時既に結構な表面劣化が見られていたのでレンズ交換の際には
「レンズ入れる時、パキッ!っていっちゃっても文句言わないから」
と付け加えてオーダーしたものです(笑)
 ちょっと度が合わなくなってきて(当然遠近両用ではないw)いますが、次のレンズ交換はリスキーなのでこのまま行くしかないでしょう、壊れるまで使い続けたいと思います。



 そしてその週のうちに審査発表があった、次のコンテスト
「あたりまえ川柳」入選作が・・・
酔漢
 
 これは「名人」Yellowbirdさんの

怒ってる怒ってないと言う時は


 という句にインスパイアされて「出来ちゃった」句です。
 ちなみにこの触発されての連歌(?)システム、まるせんでは
「パ句Re:」と称しています。

 この句は言うまでもなく、今迄飲食業を含め少なからず垣間見てきた
「酔っ払いの習性」を詠みました。
 その大昔学生時代、馬鹿げた飲み会の際によく
「ああ酔っぱらった・・・って言ってる内は大丈夫」
「でもその内、おりゃ酔ってねえ!って言い出したら休ませよう」
なんて言っていたものです(笑)

 川柳、精進します。


スポンサーサイト
  1. 2017/11/05(日) 15:13:00|
  2. 万能川柳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まるせん「走る川柳」コンテスト

先月・・・
aus gp
ドヴィツィオーゾについて

および

その文章の掲載

 について書きましたが、今月のライディングスポーツ巻頭本文にほぼ同様の(?)分析が載り・・・
 ちょっと嬉しい気分です。

 特にその文中というか見出しにあった「開眼」のフレーズは
 ⓒ十字野郎、って感じでしょうか(笑)
 だって普通、今時のライターさんならゲームやアニメっぽい「覚醒」とかを使うと思うのです。
 まあ翻訳者さんの潜在意識にそのフレーズ残った(?)だけでしょうが(笑)




 変わってまた川柳の話題。

 川柳投稿「まるせん」における「走る川柳」コンテストで入選致しました!
 
走る 走
 その昔無意味に(笑)三浦半島、湘南方面へバイクやクルマを夜中走らせた経験を詠んだものです。
 それが嵩じて(?)自分は、こちら(=逗子)に越してきてしまったのでした。
 コンテスト運営側としてはジョギング、ランニング、マラソンの「走る」を想定していたようですが、そこを捻って
 (というか自分としては当然の)
 クルマ側へ振ったところがよかったのかもしれません。
 これで入選は通算5回目。
 続けて精進します<(_ _)>

  1. 2017/10/08(日) 21:00:20|
  2. 万能川柳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

載りました万能川柳

万柳7
(前回から半年振り・・・)

 やった。毎日新聞「万能川柳」載りました。

 前回「当選」時 は時事ネタでしたが今回は季節物、でした。

 この句は友人に
「マーフィーの法則的なもの?」
と訊かれましたが、まあそうですね(笑)クルマのエアコンで体験済みですが大昔、実家が肉屋をやっていた頃にしみじみ亡父が言ってた台詞でもあります。

 川柳と言えば「まるせん」の方も順調に投稿を続け・・・
 総投句数も500を超えポイントランキング(?)でも「中堅」となりました。
 何より日常のヒマをいいことに参加登録以来の投句「皆勤賞」、実力はともかく
(それでも、コンテストは4回入賞・・・w)
 そこそこ認知されているのでは、と思います。

 実力と言えば・・・
 これまで獲得した「ナイス」はちょうど100。
 獲得率2割ちょい欠け(日割りだと4割ちょい・・・w)は
「悪かない」
と勝手に思っております。

 とりあえず一日おきのナイス獲得を目標に今後も精進します。

  1. 2017/09/24(日) 12:19:36|
  2. 万能川柳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

○川:川柳投稿まるせん

あまざけ
(こんな景色見たことない・・・w)

 また川柳の話題。
 マイブーム、というか結構ハマってます(笑)


 こちらへの投句を日課としている
川柳投稿サイト まるせん
 前回の・・・
カツ丼


カツ丼の句


 に続き、写真付き「今日の一句」に自作が選ばれました。

 そのサイトで
「投稿する」
をクリックすると最新投稿件数順に
「注目のお題」
を見ることができます。
 自分の場合まずそこを閲覧、面白そうなお題を見つけると直ぐそこに乗る(=即興で投句するw)ことにしています。
 そして8日、見かけたお題が・・・京都。
「京都かあ、修学旅行以来行ってねえなあ」
そして思い出した当時の経験・・・

はじめて聞いた「京ことば」

 から浮かんだ句、でした。
 その、30年たっても忘れられない(笑)独特のアクセントを表現すべく「・」を・・・
京都 
編集版(?)には反映されませんでしたが(笑)





 まるせんではほぼ毎週末締め切りが来るよう「コンテスト」が行われています。
 その一つ・・・
ドキドキ川柳コンテスト
 でも入選(!)致しました。
ドキドキ 
今後も精進します<(_ _)>

  1. 2017/07/16(日) 22:06:23|
  2. 万能川柳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第二回ライディングスポーツ川柳 & more.

第二回
(下段右から二番目・・・)

 もう翌月号が出、いささか遅きに失した感もありますが(笑)
 ライディングスポーツ7月号にて読者投稿による・・・

ライディングスポーツ川柳


 第二回の誌面掲載があり、しっかり入選(?)致しました。
男
 前回のように「筆頭」というわけにはいきませんでしたが(笑)
 
 ちなみにこの句は、友人の多くが自分らは散々乗り回したにもかかわらず
「自分の子供達にオートバイは乗せない」
という横暴(笑)へのアンチテーゼを込めつつ・・・

 男の子には若い時に一度、一般公道というひとつの社会の「荒波」を味わってほしい

 という思いを詠んだものです。
 ヘルメットを被ればその童顔は隠れてしまい傍から見れば年齢不詳。一度公道に出てしまえば初心者も未成年も関係なし、甘やかされることなく
「一人前の運転者として扱われる」
というある意味厳しい経験を十代の時に味わっておくのはその後の人間形成において非常に有益だと思うのです、経験上(笑)
 というよりそれは十代でなければ耐えられない、大人になってからではちょっと辛すぎる試練(?)ように思うから、です。実際いい大人になってから二輪免許取得し公道デビューを果たしたものの乗りはじめて直ぐ
「泣きが入った」
人を複数知っています。それほど、ある意味厳しい
「大人への通過儀礼」
となり得るのがモーターサイクルなのです。


 話は変わって以前ご紹介した・・・


川柳投稿サイト まるせん


 あれ以来毎日投句は続けており、そのうち
「ナイス」獲得率は2割4分
(複数投句の日があり日割りだと4割6分!w)各お題でのコンテストにおいても
「家電」川柳で・・・


ハイテクが原始をなぞる直火炊き


「カラダ」川柳で・・・


キュッと張る美尻に下がる目尻かな


「大げさ」川柳でも、と自作が立て続けに入選。日々楽しんでおります。

 その「まるせん」さん、サイト運営の方も先月は投稿数過去最高を記録と絶好調の様子。その勢いもあって「ポイント制度」やコメント機能の充実等、新機軸の投入も相次いでいます。


 その新機軸の一つが「今日の一句」。
 運営がこれぞ、と思う句を日に一句選びその句に合った画像を付ける、というものですがその「今日の一句」に上記「大げさ」川柳コンテスト入選作が選ばれました。
 カツ丼
(わざわざ画像用意している・・・!)
 この調子で行きたいと思います。

 そしてこれを読んで
「俺だってこんくらい・・・」
と思った貴方!ぜひお気軽にご参加を<(_ _)>

  1. 2017/06/24(土) 22:48:34|
  2. 万能川柳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ