食べログより転載・・・


(sold)

 今週はよいネタが見つからず・・・最近はじめた、食べログ

十字野郎の実食インプレッション「乳製品は嫌いだぜ」

 からの転載でお茶を濁させて戴きたく存じます<(_ _)>





 地元ご近所の飲食店の利用の機会は少ない。
 それでは申し訳ない、たまには・・・との思いで夜の逗子駅前へ繰り出す。

 早仕舞いの店が多い中、遅くまでやっているこちら「支那そば哉」に入ってみることにした。

 下地ベニヤの風合い()を生かした店内はいかにもラーメン屋さん風である。

 一口餃子と生ビール、角煮ラーメンを頼む。接客は普通。

 まずビール。注ぎテクニックか、うまい。
 一口餃子、290円也。きっちり焼いている時間と共に出る。

 うまい!

 具は少なく、皮も含め非常に軽いがちゃんとしている。よくあるニンニク過剰風味もない。

 そうこうしているうちにラーメンがくる。

 あっさりした、澄んだ醤油スープ。でしゃばり過ぎない魚介系というのか()ダシ風味を感じる。

 それが強く「日本そばっぽさ」が出てしまった例(他店)を知っている。
 そいつを打ち消し、ラーメンぽくするために本来不要なGABANのコショウをかける・・・
これが昨今の魚介系醤油ラーメンの実態ではないのか?!

 とぶちあげた所で・・・こちらのラーメン評価に戻そう(笑)
 細めの黄色い麺も特徴。かんすいが強いのかもしれないが()苦味もなく、個性と言えると思う。

 トッピングの角煮は・・・

 沖縄・九州系の、糖分の強いタイプではない、あっさりした仕上げ。よ~く煮えていて非常に柔らかい。圧力鍋は使っているように感じたが、それによる弊害(=雑味、アクの戻った味)はなく、うまい。

 角煮ラーメンにもかかわらずチャーシューが付いてきた。豚バラを、ダシを取るべく「白煮」した、悪く言えば味なしタイプ(失礼)。単品メニューもあり自信の程が窺える。
 なるほどうまい。白煮タイプによくあるヌケガラ感はない。

 ハズレはなく総じてうまかった。

 しかし最大の不満はメニューに・・・
 最もうまかった一口餃子にライスとのセットがない
 ことである。あれば非常にリーズナブルなお食事セットになるであろうに!
 客単価対策なのだろう。その不満を解消するには・・・

 まずチャーシューもしくは角煮と生ビールを頼み、とりあえずはじめる(^^)一杯やっている間にテイクアウト一口餃子を頼む。ひとしきり飲み食い終わった所ですぐ帰宅。出かける前にセットしておいた、炊きたてご飯と共にその餃子を食うのだ!
 もはや悪食の域ではある(苦笑)

::::::::::::::::::::::::

 この店の経営者氏は屋号から察するに、この地で何店舗か飲食店をやっていた人物と思われる。
 そしてこの店の前身たる蕎麦屋に、若く熱意ある料理人(当ブログに掲載済み?)がアルバイトとして在籍していたことが・・・
 その経営者氏はバイトである彼にその店の、味に関する全てを任せんばかりだったとか。
 多彩な店を数多く展開してきた氏の柔軟さ(と人を見る目?)を物語るエピソードではある。

以上、転載。


************************

 トップ画像は、食べログのプロフィール画像に使った

suit.png
自画像

 の元ネタ。記念すべき第一回「ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア」神宮外苑でのショットです。

 当日新聞でその開催を知り、何の気なしにオートバイで見物に出掛けた自分、現地で知人たちがレストア成った

 WB.png

Abarth Monomille

 でそのイベントに参加しているのに偶然遭遇したのです。
 そして自分はそのままそのイベントにヘルパーとして合流・・・
と「ラフェスタ」は、その後の自分に大きく影響を与えた、というか「自動車人生の転機」となったイベントといえると思います。



 前々稿のエリーの画像が出てきました。
be
(忠犬!)
スポンサーサイト
  1. 2014/12/06(土) 00:00:00|
  2. Gourmet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<doppia gobba | ホーム | Renewal:Basket>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/105-9c188642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)