Street Views:Cars@Tokyo

パリダカ
(トラックにあるまじきweapon感・・・)

 普段から、都内を移動中
「おや・・・!」
と、目を引く珍しい車やバイクはイラストの素材や資料として、加えて目についた面白いもの()等「気になったモノ」も状況が許す限り撮影するようにしています。とはいえ

ガラケー

ply.jpg 
(画質はご覧の通り。以前のドコモはもっと良い画が撮れたけど)

 ではシャッター速度が遅過ぎたり、信号待ちが動き出してしまったりとかチャンスを逃すことも多いのですが・・・。

 今回は撮り溜まった画像から、クルマ編を・・・

 まずはトップ画像、都内某所にポツン(ドカン?)と置かれた・・・

パリダカ・カミオン・レーサー(!)

paridaka.jpg
(寄ると大きさが際立ちます)

 実戦をくぐり抜けてきた(あるいは投入前の)本物のみが持つ精緻な迫力、精悍さに思わず足を止めました。

 これは某「○○ ヒルズ」で偶然見かけた・・・

Ferrari P4(!)

P4r.jpg

(音も凄かった!)

 流石に本物ではなく(←ホイール参照)'90年頃フランスだかで作られた良くできたレプリカ(=FRPボディ+キットカー定番のPRVのV6)のようでしたが・・・仕上げ直されたと思しき緻密さに加え現車のエンジンルームにはオーナーの熱意の賜物、フェラーリV8(348もちろん縦置き)が鎮座していました。


 当然のフルオープン、仮ナンバーで路駐(!)の・・・

Renault Sport Spider

spider.jpg
(実は随分前の写真=銀塩←Contax T2)

 知人F氏主宰、同車輸入元オフィス(当時)の近くだったので関係者か売物か(笑)


 自分が「量産車のベスト・スタイリング」と考える1台・・・

Peugeot 205

205.jpg
(オーナー?は外人さんで「そこだけヨーロッパ映画」のよう・・・)

 当時は「各国1ブランド」としか組まなかったピニンの実力を如実に示す、シンプルな面処理と巧みなマス・バランスによる美しさ。
 広いグラスエリア(=絶妙のウェストライン位置)と台形のボディ断面形状で幅狭さを全く感じさせずに安定感と軽快さを両立。
 ミラー形状、位置すら完璧。
 元が良いからこそGr.Bラリーカー、205ターボ16はあんなに格好良かったのでしょう。


 仏車が続きます。街中で際立つ存在感(違和感?)・・・

Citroen DS
DS_201507191253443b4.jpg 
(ドリームカー@丸の内)

 動いているのを見るのは通算3台目、と非常に珍しいといえる(笑)DSの実動車。大好きな映画・・・


(絶対のオススメ!)

 では空を飛ぶ(!)という正に宇宙船じみた、ある意味「スーパーカー」でしょう。

 ドーバー海峡を渡って・・・

Austin Healey Sprite
FE.jpg 
(フロッグ・アイ@西蒲田)

 我が国ではカニ目ですが本国ではカエル目。海産物の生活への浸透度が現れているのでしょう。
 この車、前がこんなにガバッと開くにもかかわらず驚愕のモノコック構造(=フレームなし)。トランク・オープニングがないことでボディー剛性の帳尻を合わせているのでしょうか。
 サイドブレーキ(レバー)がボディー外側に在った頃(≒ヴィンティッジ期)のスポーツカーの文法に則った正調ブリティッシュ・ドライビングポジション。

 同じアングロサクソン系でも現代車・・・

Hummer H2

 hama.jpg 
(まるで人力車・・・)

 行き過ぎたビッグ・リムは(タイア幅の判らない)真横から見るとかえって車が小さく見えてしまうようです。

 初代からはずっと大きくなってしまった・・・     

Ford Mustang Mach1 
mach1.jpg
(これはそれでもパワーがあった頃の前期型)

 歴代で一番大柄ゆえ「鈍重」とされるこの型のマスタング。基本小型軽量が好みの自分ですがこの映画・・・


(スーパーカー、に見えます!)

 の影響で、この車さほど嫌いではありません(笑)
 ちなみに高校時代の同級生に「アメリカ帰り」がいたのですが、彼は Mach1 を
「マックワン」
と言っていました。自分のイングリッシュ原体験のひとつです(笑)

 通りがかりで思わず撮ったまるで絵のような一枚・・・

mopa.jpg
(Moperとしか判りませんが・・・)

 バックの建物とマッチして日本とは思えない、モダンアートのようなショット。自転車がなければ・・・(笑)

 さて、ドイツ車です。
 さほど海に近いところではありませんでしたが、結構傷んだ・・・

VW Carman Ghia

carmann.jpg
(ナンバーなし@千葉)

 直す気(あるいは、だった?)なのでしょうけれど・・・
 お疲れ様です<(_ _)>

 我が国ではそのV8高性能版 E500 を筆頭に、今だ人気の高いメルセデスW124。その2dr.クーペ・・・

CE

 300CE.jpg
(中型メルセデス「伝統」の、お洒落な・・・)

 デビュー後大分経ってからの追加車種、結構珍しいです。

 そして、某ホテル正面車寄せにて元祖スーパーカー・・・

300SL(!)

300.jpg 
 (実用?しているところが素晴らしい!)

 通りがかり、ドアマンさんに

「撮ってもいいですか?」

と訊くと・・・

NO!」

その時は、

「ケチ」

と思いましたが・・・ホテルマンとしては当然、と思い直しました。隠れて撮った一枚です(笑)

 第二京浜沿いの工場には・・・

6.3(?)
69.jpg 
(AMGっぽくも・・・)

 縦4灯がそれっぽいメルセデスが。ナンバーを見るとどうも違うようですが・・・。
 この工場には・・・

Lancia Fulvia Coupe
fulvia.jpg
もありました。

 そして今稿表題、ストリート・ビューといえば本家は Google。

 その撮影車がコレです。

Google Earth 
(ルーフ上の球状複合レンズに注目)

 この車で走り回って撮りまくっているんですねえ。


スポンサーサイト
  1. 2015/07/19(日) 11:27:23|
  2. Styling
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Street Views:Advertising sign@Tokyo | ホーム | History of TIME pedals for MTB>>

コメント

すごいです! 今後も楽しみ。

昨日はありがとうございました。読み応えのある文章、衝撃の絵! なにもかもインパクト過ごすぎ!!!の出会いでした。これからも楽しみに拝見させていただきます。
  1. 2015/07/23(木) 00:45:07 |
  2. URL |
  3. てみやげっと #-
  4. [ 編集 ]

Re: すごいです! 今後も楽しみ。

てみやげっと さま
コメントありがとうございます。
>・・・読み応えのある・・・
大変嬉しい表現(^^)メカ記述部分でも「面白い」と言って頂けたのも望外でした。
毎週更新続けていきます。
ご来訪お待ちしております。

> 昨日はありがとうございました。読み応えのある文章、衝撃の絵! なにもかもインパクト過ごすぎ!!!の出会いでした。これからも楽しみに拝見させていただきます。
  1. 2015/07/23(木) 11:56:21 |
  2. URL |
  3. 十字野郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/139-c18a91ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)