Leather jacket & Histric car event

ほぼ完
(色が違う・・・?光の加減です!)

 ようやくここまで来ました(汗)

 あとはコーティングのみです。でもその前にしばらく置きます。
 別に乾かす、とかではなく「頭を冷やす」とでもいうべきでしょうか、一晩(以上)経って冷静なリフレッシュされた視線で改めて見直すのです。

 よく夜中に手紙は書くな、書いたなら翌朝見直せ、とか聞いたことはありませんか?
 夜中等没頭できる環境下集中して手紙を書くといった(勉強とかとは違う)エモーショナルな活動をする場合時として過剰な、感情の昂りを誘発してしまうことが多々あります。絵を描く時も全く同じなのです。勢いはあるものの、どこか抜けていたり・・・
ducati.jpg 
(これはEX.パイプ、描き忘れてます・・・)
 どこかの表現が「突出」していたりすることがあるのです。それを防ぐため翌日以降、度々見直して・・・時にはちょちょっと描き加えようやく完成!となるのです。でも、まあ、ほぼ完成ですね。



 昨年も出かけたパシフィコ横浜でのヒストリック・イベント・・・
ノスタルジック2デイズ
 今回も見物に出かけようかと。


 というわけで旧車関連の新ネタ(画像)が来る前に(笑)お台場ニューイヤーミーティングの画像解説を・・・。

申し訳ありませんが、エンジン画像ばっかりで・・・(笑)
S20.jpg 
見慣れない、インジェクション?6キャブ??のS20。
凄い!
L66.jpg 
これも謎の(不勉強ですいません)フラットバルブ・キャブ6連装のL6。
車の場合はスライド・スロットルって言うのか(笑)
DRUG (2)
ソアラのドラッグ・レーサー。
DRUG.jpg 
細い前輪とパイプフレーム。効率重視の捻ったタービン配置。
dslick.jpg 
ナロー・トラック(幅はノーマル)の・・・♪Big fat tire・・・DP♪ 
LC10W.jpg 
フロンテGT/WのLC10Wエンジン。
きっと443ccでしょう(笑)
エンジンマウント位置と・・・
リブのない滑らかなヘッド形状から極初期型と。
しかもなんと3本チャンバー!
独立チャンバーは
「ピーキーなんで、昔レース・オプションにあった・・・
5速ミッション(!)がないと駄目なんだよ・・・」
ってチューナーさんから聞いてましたが・・・
どうなんでしょうか?
ford.jpg 
謎の(多いねw)ミドシップ・スポーツカー。
Fordってあったのできっと英国車でしょう(?)
susA.jpg 
その車のFサス。
フォーミュラ並みの驚異的アーム長!
S800.jpg 
エスハチ・エンジン。
S800 (2) 
HTCCは今年も出展。
ChainD.jpg
これがかのチェーン・ドライブ。
デフ・ホーシング別体の、風変りな設計。
初めての市販4輪車、耐久性とかで手馴れた構造に走った(?)
のでしょうか(笑)
NASU.jpg 
有名な#51号。
オーナーN氏にご挨拶できました。
DOHC50.png 
最小のホンダツインカム。
dohc50.jpg  tc50.jpg 
2輪は少なかったです。 
 KM.jpg
幻のケンメリGTRレーシングのレプリカ。
これでなんと公道仕様(!)ライトは?
SN 
珍しい4気筒、ショートノーズ・スカイライン。
真横から撮れなかったのが残念。
CSR 
シルビア。
いつ見ても美しい。
X1R.jpg 
チェリーX-1R。
チェリークーペは好きな形でしたが・・・
例のアルファ・モントリオール風(!)のオプションストライプと
Rの、その下からノーマルフェンダーが覗くオーバーフェンダー、
格好悪いと思ってました(笑)
cosmo_20160206230348ccc.jpg 
コスモ・スポーツ。
繊細な感じがします。
contessa.jpg
コンテッサ。
これまた繊細。
x19a.jpg 
2台の’70年代Abarth。

と駆け足で廻ったニューイヤーミーティングでした。
2016 (4) 
(祭は終わった・・・)






スポンサーサイト
  1. 2016/02/21(日) 19:56:44|
  2. Old Car
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nostargic2Days2016@Yokohama:革ジャンと旧車ショーと | ホーム | Consentration:集中力、その欠如・・・?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/171-45b8eeb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)