Historical aucenticity:その時代っぽさ(?)



 出来上がった革ジャン、ようやく納品できました。

 というより依頼主U氏にわざわざご足労頂き取りに来て貰った、のでした。もちろんオレンジのTE27で、です。
 この革ジャン入手の経緯については こちら を。そして今回の革ジャン背面イラスト、U氏希望の題材が

 柳ジョージとレイニーウッド、'81年のライブアルバム

 でした。U氏は当時武道館で実際にそのライブを体験しているそうで(!)
 そういった思い入れは20年以上は軽く保つレザージャケットに描き込む題材として正に相応しいものです。ちなみに自分は柳ジョージ、姿かたちと声、テネシーワルツくらいしか知りませんが(笑)追悼の意味も含めまあそこそこ良い仕事ができたのではないでしょうか?

 そしてTE27と年代がバッチリ合った革ジャン・・・
U2.jpg 
結構いい雰囲気じゃあありませんか?

 旧車に乗っている人が皆、とは言いませんが
「俺は、ずうっとコレに乗っているんだぜ」
って顔をしたい、ってのはあると思います(笑)そしてそういった気分にマッチするのが今回のようなジャケット。
「最初は普通に着てたけど、'81年のライブが良くってさあ・・・」
なんてストーリーが見えてくるようじゃありませんか。

 結構時間がかかって大分暖かくなってしまいましたが(実は革ジャンはさほど暖かくないのでちょうどいい?)ガンガン着て下さいませ。



スポンサーサイト
  1. 2016/03/07(月) 11:02:04|
  2. Jacket
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nostargic 2 days 2016:2週間遅れリポート | ホーム | Nostargic2Days2016@Yokohama:革ジャンと旧車ショーと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/173-ef740c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)