SHCC大磯ジムカーナ


(オリジナルナンバーのK氏車両)

 SHCC大磯ジムカーナに行ってきました。

 友人U氏が誘ってくれなければスルーしていたところでした。
 ブルーバード510マスター😃葉山在住の友人K氏の熱い走りも見られるはずです。そのK氏
「特に手伝いは不要」
とのことなので、エントラントよりは遅いもののプログラム開始前には到着。
 長野のY社長の姿も見えます。溜まりに貯まった模型コレクションの一部を「断捨離」に来たそうな😅
 古書店ロンバルディの出店もありました。今回自分は何も買いませんでしたがU氏が2冊購入。それで許して貰おうかと😅
 さてパドックを散策です。
1465123813999.jpg
(雨です)
 1465123819189.jpg
(このフロンテはなんとミドシップでした)
  1465116194475.jpg
(珍しいヒルマン・インプ)
1465116214533.jpg
(X-1/9と124アバルト)
1465116244509.jpg
(これで競技?でも欲しい)
  1465116200378.jpg
(Fネガキャンでちょっとワルそう😅)
 1465116227194.jpg
(U氏K氏に大ウケだったPA10)
 1465123829721.jpg
(なんとスバルパワー😲公道用Cカーレプリカ) 
 ところが、当日の雨が悪さしたのか自分の携帯突然の不調。通話はできるものの撮影できません。U氏のスマホを借りてとりあえず撮影。といった訳で競技開始後の画像はありません🙇

 その競技自体は・・・
 新聞を持って出た(読む)のを忘れるくらいの面白さ。退屈する暇など全くありません。
 K氏もネガ・キャンバー、トーアウトの目分量😅セッティングが奏効(?)快走でした。雨でやや寒くはありましたが楽しめました。

 聞けば25年の歴史がある、独特の緩さが魅力のこのイベント。ここへ来るとしばらく競技専用車両が欲しくなるのが通例。U氏と雑談です。
「70年迄ってことはTE27は出られない」
「主催者特認ってのがあって、ワークスレプリカとか凝った奴、観客が喜びそうな奴は出られるらしいよ」
「やっぱり後輪駆動がいいよねえ、しかもちっちゃい」
「フロンテが良いんだけど今更の感は否めない」
「Rエンジンだと911、914、ビートル、今日も来てるX-1/9ってとこか」
「フィアット500は遅えしなあ」
「バークレー?😅」
「どれもコストがなあ」
「ミニは前輪駆動だけどちっちゃくて良いよね」
「トゥイニーにする、とか😅」
「あのボディーで2.6リッター、速いよ」
「前後A/Tなら簡単😅」
 U氏は元ロールバー屋さん😉パイプフレームはお任せです。
 そのうち何かプロジェクト、しましょう。



スポンサーサイト
  1. 2016/06/06(月) 11:04:00|
  2. Old Car
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rキャリア修理:BSピクニカ | ホーム | Gallery>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/186-d7e576db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)