たべものの話④


(大好き、ですw)

 たべものの話、続けましょう。今週はお菓子で(笑)

 以前取り上げた 普通に売ってるチョコレートの中で一番美味しいと思う、のが・・・
ちょこ
 これですが、このシリーズに・・・
m-a.jpg
 アーモンドチョコ
 が追加されています。ナッツ好きの自分としてはコレが出た時
「これは、最高に美味いに違いない・・・!」
とえらく期待して試しましたが・・・
 なぜか、それほどでもない。
 以前から同社ラインナップに存在するトップ画像(ブラックの方w)の方が美味しい気が・・・(?)
 食べ慣れている、ってことなのでしょうか?
「ホントか?」
と思った向きはぜひお試しの上、当ブログのメールフォームよりご連絡下さいまし<(_ _)>

「試せって?そんなに沢山食べられないよっ」
という向きに、とっておきの食べ方を(!)

 アーモンドチョコは香ばしさと歯応えが最大の魅力です。
  後者を際立たせるためにまず、フリーザー(!)に入れます。もちろん箱ごと、保存もです。夏でも柔らかくならず美味しく食べられます。
 そして、それを取り出すと間違いなく表面が結露します。
 そこへココアパウダー(無糖!)をまぶします。
 結露の水分によって表面にコーティングができるのです。
cocoa.jpg 
(粉をふるっておくともっと美しくなります、すいません・・・)
 見た目も舌触りも、より甘みが遠のく味もすべてが一段と高級な
「大人の味」
になる、と思ってます。クリスマスに(笑)ぜひお試しを。


 チョコレートの新ラインナップとしては・・・
麦チョコ
むぎ
カカオ60
 ご存じでしょうか?
 以前Twitterのタイムラインで「麦チョコうまい」なんて話題があったので、この画像とともに
「ブラックが出てます。とっても美味しいです」
とアップしたら、なんと1000ヒットを超える反響が(!)
 皆さん麦チョコは「懐かしいもの」の扱い、だったようです。
 どっこい、まだまだ現役(?)ですよ、ってことで(笑)


 新ラインナップ、でもう一件(!)
 カカオ72とともに取り上げた大好きなフリスク・ネオ・・・
ストロベリーミント
  フリスク
(並フリスクと違って、ネオは大粒で金属缶・・・w)
 が、なんとラインナップから消えてしまいました(!)
 グレープ他、ネオの新シリーズ発売による廃止らしいのですが。

 これに気付いた時は既に遅く、方々を回って探し歩きましたが・・・
 どこにもない。

 同じことを考えた人がいたのでしょう(笑)あったのは買い占めの痕跡(!)だけでした・・・。
 ネットでもずっと、すべて「売り切れ」表示でした・・・。

 しかし、この騒ぎ(?)から2週間後、ネット上の一部で6ないし9堌といった「まとめ売り」が少数復活していました(!)
 しかも若干のプレミアム価格で(!!)
 でも、この機を逃すものかとすかさずポチり・・・
frisk.jpg 
AMAZON箱が届きました(笑)


高級でもなんでもないけれど、抜群のコストパフォーマンス・・・
ようかん

なんと食べ切りのチューブ入り(!)
最高に美味しいとは言いませんが値段を考えると、ですね(笑)
スポンサーサイト
  1. 2016/12/18(日) 18:47:01|
  2. Gourmet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<首都高川柳 | ホーム | たべものの話③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/214-6649a678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)