Tokyo Motorcycle Show 2017


(荒天にもかかわらず凄い人出・・・)
 恒例の「東京モーターサイクルショー」行って参りました。

 日曜日は、前日とはうってかわって冷たい雨が・・・
 でも会場は驚くほどの賑いと熱気!依然としてオッサン主体(笑)とはいえ一瞬
「オートバイブーム再燃か?」
と思ってしまいました。なわきゃない。

 この手のイベントに来る度その来場者のあまりの平均年齢の高さに
「何とかして、若い層を・・・!」
といつも感じます。そしてイベント側にも(効果は別としてw)その努力の跡は見受けられるのですが・・・
 今回は違う印象を受けました。

 最近の若者は欲がないし(笑)もちろん金も持ってるわけがない。
 若者が金がないのは今も昔も変わらないのでしょうが(笑)スマホやらの生活インフラ(?)にかかる金が、自分らの頃とは大きく違うかもしれません(?)。
 そして昔のモーターサイクルショーにはそういった貧乏な若者への配慮というか彼等をターゲットとした、安価なものや企画があったものです。そのチープさがどこか緩さというか雑多な(失礼w)雰囲気を醸し出してもいました。
 がしかし、今回のショーからはそういう気分は全く感じられませんでした。というより本気(!)
「遂に業界は貧乏な若者を見限り、金持ってる大人だけを相手にするようにシフトして来たのか?!」
そう感じました。


 実際マーケットはシュリンク、ニッチ化している昨今、その路線変更は正しいのでしょう。


 まあ路上を走るモーターサイクルの増加と業界全体の景気の底上げ、そして何よりライダー全員の安全(!)を願ってやみません。


会場歩きながら、目立ったマシンは・・・
ビットピーレン  インディアン
こんなところ。日本車各社やDやHD等・・・
湯たんぽ  SWM
メジャーどころは撮りませんでした。
シート下   tesi.jpg
(混んだ会場内展示ステージ前でのタブレット撮影は難儀・・・)

各車解説は来週に<(_ _)>
スポンサーサイト
  1. 2017/04/02(日) 16:40:40|
  2. Moto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017東京モーターサイクルショー:の続き | ホーム | 異文化体験記(?)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/230-4303681d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)