Remarkable Doviziozo


(またらんかさんの向かいで・・・w)

先々週・・・
aus gp 

ドヴィツィオーゾについて

 について書きました。そして実は、ほぼ同じ内容の文章をライディングスポーツの読者プレゼントのアンケートハガキに(長文をw)記入、投函してあったのですが・・・
今月号
10月号 
(8耐Spl!)
に、大幅に割愛されて(笑)
10GS.jpg 
載ってました!嬉しいです。




 ドヴィといえばドゥカティ。プレシーズンに書いたモトGP
エアロの話

にアップした予想図(?)・・・

(これも掲載されました)
これはやり過ぎとしても(笑)
(幅がレギュレーション違反だしw)

その後実際に現れた最初の仕様・・・
2017plot.jpg 
(ダースベイダー?)
 結構雰囲気は近かったように思いました(笑)
 しかし、これは実戦投入はされませんでした。
 一体なぜ・・・?
 ブログに書いた通り、吸入口に対し排出側の開口面積が不足しているがゆえの
空気抵抗の増加
 がその理由ではなかろうか?
 と自分は考えていました。そしてシーズン後半になって新仕様が登場・・・
2017aero.jpg 
(ドヴィはハンドリングが重くなるのを嫌った・・・?)
 ホルヘのマシンで実戦投入され、効果を発揮しているようです。
 
 サイドに開口部が増えているのがお判りでしょうか?
 最初のスケッチにもより似てきたし・・・
 ちょっと
「えっへん!」
という感じの十字野郎でした。


スポンサーサイト
  1. 2017/09/03(日) 21:46:47|
  2. Moto
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新型リーフ・カスタム・イラスト | ホーム | My works>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/252-6154b1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)