FC2ブログ

トリケラトプスの被り物:その2

トリケラトプス ヘルメット素材
トリケラトプスの被り物制作の続き。
今週は仕事がたてこみ
ほんのちょっとしか作業できませんでした。
20180610_180742_2_convert_20180610181154.jpg 
「嘴」部分の「フレーム」構造···
わかりますか?


  たまたま手元にあったクッションフロア材
(キッチンの床とかに張るヤツ、買い足す予定w)
 を適当に切り抜き、合わせ
 アルミテープで帽体に貼り付けながら···
 大まかな形を考えます。
 上顎(開口部)の輪郭がイメージできたところで
 アルミ棒を切り出し、曲げて
 「嘴」部分のラインを決めます。
 帽体バイザー部分のラインが丁度良かったので
 そのサイド立ち上がり部分の縁にアルミ棒を瞬間接着剤で固定。
 エポキシねんどパテで包み補強しました。

 前(鼻)角のベースとなる丸棒を切り出し、ビス留め。
 その中程から「嘴」の上側のラインを形作るよう曲げたアルミ棒を
 その丸棒に挿し込み接着。
 下側アルミ棒と瞬間接着剤で接合の後ねんどパテで補強、
 前角とバイザー部両端を三股で結ぶ···
 割りと丈夫なフレーム構造が出来上がりました。

 最初っからこの構造が頭の中で描けてりゃ大したものなのですが···
 そんな才能はなく、当初想定とは大分違った
(しかし、作り易くかつ丈夫なw)
 ものになってきました。

スポンサーサイト
  1. 2018/06/10(日) 18:15:39|
  2. Tool
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トリケラトプスの被り物:その3 | ホーム | トリケラトプス?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/293-8858a3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)