FC2ブログ

トランク棚:D.I.Y.

(ホームセンター&100円ショップSpl.)

 さて自分の担当となった「理想のクラウン」(笑)許される範囲内で弱点欠点改善して行こうと思います。

 この型のクラウン·ハイブリッド、最大の欠点は···
トランクが狭い

 ことです。一応ゴルフバッグ2つ+αのスペースは確保されていますが、ハイブリッド
(のバッテリー)のため奥行きがない、のです。
 通常はトランク床下には細いスペース·セイヴァー·タイアが納められていますが、そのスペア·タイアを廃し
(替わりにインディー·カー並みに4輪に空気圧モニターが!)
 その空間を小物入れとして使える仕様
(大径ホイール車、当車も)もあります。しかし傘や毛ばたき等、長さのあるものはそこには入らず、床に直に置くほかはありません。
 そこで、その奥行きのない狭い床面をすっきり有効に使うために、そういった長物を納める「棚」を作ることにしました。
 もちろんD.I.Y.です。
 よくトランク·リッド裏面の内張りにゴムネットをフックで架けている同業者がいますが、大抵ゴムのテンションに内張りが負け、両端の縁が捲れ上がってしまっています。
 あれはみっともない。
 やはり重力には勝てない(笑)ので「棚」がベター、かと。

 ということでまず基本的構造材として···

突っ張りポール

 を使うことにしました。
 そのポールを2本渡すことができれば
(トイレのようにw)棚作りは簡単、なのですがトランク両側上部壁面は結構複雑な形状で···
 それは難しそうです。
 一本でなんとかしましょう。
 その一本ポールの上に渡す棚板は価格、通気性(笑)、加工性を鑑み···

100均ネット(白いヤツ↑トップ画像)

 で行くことしました。
 しかしポール一本に載せただけでは棚板は回ってしまい、機能を果たしません。
 ポールの対面で荷重を受け、しかも邪魔にならない柱(つっかえ棒)が必要です。
 さて、どうやって?

 トランク内をよ~く見回すと···
 壁面内張りを留めている「ファスナー」
 に細いタイラップ···
無題27_convert_20181103195455~2 
(最近は「結束バンド」の方が通りがいいw)  
 を通せる「穴」があることが判りました。
「これを使って、柱を壁に寄せよう!」
 これで構想は完璧(笑)
 あとは実行あるのみ。

 その「柱」となる細い木の丸棒を用意、突っ張りポールの設置高より若干短く切断
(加速Gに抗うため棚板をやや前傾させます)
 その片側断面(上面)に100均ネットが食い込む「溝」を切ります。
鋸の歯をガリガリと当てるだけ···
20181030_150338_2_convert_20181103195618.jpg 
 その下に溝に直交する方向でタイラップが通る穴を開けます。
 木肌はトランク内では唐突、なので(笑)
 黒を吹きます。

 これでパーツは揃い、あとは組み立て。
20181030_154644_2_convert_20181103200009.jpg 
(壁面に合わせ一部を切り取り、端部は曲げ加工)
全てタイラップ留めなのでちょいちょい、です。
 20181030_155511_2_convert_20181103195756.jpg  
 ということで、完成。
20181030_161051_2_convert_20181103195539.jpg
(トランク床面広々すっきりw)
20181030_163912_3_convert_20181103195423.jpg 
 簡単に、しかも安価にできました。
 これをご覧になった方···
 真似していいですよ(笑)



 
 ドリルがない、という向きは穴を開ける位置全周に鋸で「溝」を切りましょう。
 この溝にタイラップを食い込ませれば、テンションをかけてもずり上がらず、そこに挟んだタイラップ(円周対角2本)でネットを締結できます。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/11(日) 13:45:04|
  2. Tool
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 理想のクラウン(?)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/316-9942e209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)