コザクラインコ=Love bird

2012.jpg
(2012年用年賀状画像。ヒゲはないですが龍です)

 過日インコを使った年賀状画像アップしましたが、その続編ということで。

 我が家にはペットとしてコザクラインコがいます。
 コザクラインコ、ボタンインコの仲間で英語でlovebird。その名の由来は、つがいで飼うと非常に仲睦まじい(常に向き合っている)その様子から、
です。ヒッチコックの有名なパニック映画

「鳥」
 の劇中、人を襲うのではなく「籠」に入って登場します。

 トップ画像の2012年版の龍、得意の紙ねんどで作りました。なぜこの形になったかというと・・・
 翌年向けに角とビー玉を掴んだ「手」を取り外し、巳年の「ヘビ」にリメイクするつもりだったのです。
 蛇といえばアルファロメオです(笑)同社のエンブレムに似せて・・・でした。
abarth 
(しかし、翌年は残念ながら喪中で・・・)

 毎年、年賀状用画像にはインコを登場させているのですが、過去の作品アップしてみましょう。

nyc.jpg
(CDケースをバックに・・・)
 2011年賀
(このウサギは既製品・・・)
2010.jpg 
(ジャングルブックの「飛び出す絵本」と・・・)

(これは日本語版)
CDジャケット版は「先代」のインコを使ったものが評判良かった・・・
nyc2.jpg 
のに味をしめた(笑)焼き直し、です。
ウサギ画像は
2011-2.jpg 
こっちにするか悩みました。

また、インコは使っていませんが(当時は飼ってはいなかった)
AutobianchiY10を使ったもので、これは評判が良かったです。
1995.jpg 
( 「走行中、緊張感が伝わる!」 コージー氏 談)
 まだ買ったばかりでY10が新車に近かった頃です。オドメーターが1995kmになんなんとする頃、季節外れでしたがこれを思い立ち、メーター部に「A HAPPY NEW YEAR!」と貼り、深夜わざわざ撮影に出かけたものです。

 さて、来年用はどうしましょうか?



  
 
 「熱心な」小鳥飼育者を親馬鹿ならぬ「トリバカ」と言うそうな(笑)
 ということで、トリバカっぷり全開で・・・
 flying2_20141012114419646.jpg flying_20141012114417de6.jpg 
(飛翔中・・・!)            (あ、命っ!)
ガッツ星人
(下の「ウルトラセブン」登場の宇宙人、似てませんか?笑)
 gattsuseijin.png metoron.png
雛
(雛の頃・・・)
 掛川
(トリバカ御用達、掛川「花鳥園」にて・・・)

熱帯魚(?)飼育の楽な「ベタ」も飼ってました。
vetta
(低酸素に強いので、循環なしでビーカーで・・・)
べた 
(飾りにビー玉を・・・)
vetta.jpg 
ヒレの大きいものは「ショーベタ」(showの意)といいます。

犬猫はいませんが、知り合いがいるので、そのうち・・・。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/12(日) 12:30:41|
  2. Pet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SEFAC Hot Rod | ホーム | 映画の話:原子怪獣現わる(ネタバレ注意)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://italiancarlover.blog.fc2.com/tb.php/97-abc5cc8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)